ブログランキング参加中!! 応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 ゴルフブログへ  
先日のラウンド終盤で突発性シャンク病に。
一応後日練習行ってきたら全然シャンクでなかったので、一時的なものだとは思いますが、やっぱり気になるのでレッスン動画見たりしてました。

ラウンド中はスイング撮影とかしてないし、真相は分かりませんが、
僕はダウンスイングでクラブフェイスが開いちゃう事があるので、恐らくそれが原因でしょうね。

そうならないように、下半身を安定させるのとコンパクトトップは心掛けてはいるのですが、ラウンド後半で下半身が不安定になってたのかも。

シャンクが続く時はボールを遠くに置いてみるという対策は聞いた事ありましたが、このレッスン動画では逆に近くに置いて、シャフトの延長線がボールの内側に来るように意識するという対策が紹介されてます。
これはこれで一理ありますね。

どっちにしても開いて降りてきたらアウトですが。

シャンクは数あるミスショットの中でも精神的ダメージが大きいもの。
シャンクOBとかした日にはガックリきちゃいますよね。

ラウンド中の矯正はなかなか難しいですが、万が一またなった時の対策は用意しておかないと。


シャンクが出た時の考え方と打ち方とは?